結婚内祝い

ご予算別おすすめ定番商品

贈り物やお金をいただいた際のお返しは、いただいた品物の1/3〜半額程度の金額のものを贈るのが一般的です。
いただいてから1カ月以内にお返しをお贈りするようにしましょう。

5,000円いただいた方におすすめ

10,000円いただいた方におすすめ

50,000円いただいた方におすすめ

50,000円以上いただいた方におすすめ

小分けにできるおすすめギフト

よくあるご質問

結婚祝いと結婚内祝いの違いはなんですか?
結婚祝いは結婚が決まった新郎新婦に対してお祝いのための贈りものになります。
一方、結婚内祝いは、結婚祝いをいただいた方に対して新郎新婦からのお返しの贈りものになります。
名前は似ていますが、全く異なる贈りもののため、マナーやのしなどについては注意をしましょう。
地域などによってしきたりが異なる場合がありますので、ご両親に一度相談してみるといいでしょう。
のしの選び方が分かりません。
一般的には「内祝」または「寿」になります。
のしの書き方について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
ご注文の際は、注文フロー〈Step2 ギフト仕様設定〉「のし紙(無料)」からご指定いただけます。
のしの掛け方は、内のし、外のしのいずれかを選択してください。 ※1。
のし下は、お名前の印字をご希望の方は、チェックボックスを選択のうえ、両家の名、もしくは新郎新婦のお名前をご入力ください。
※1 一般的には、お返し(内祝い)としてお渡しすることになりますので内のしにすることが多いです。
贈り先が複数になる場合、のしや包装紙は個別に設定できますか?
1回のご注文で1パターンの指定になります。
お届け先毎に異なる指定をご希望の場合は、お手数ですが、指定毎にご注文をお分けください。
ページの先頭へ戻る