ギフトストア

慶事、出産祝い、結婚祝い、弔事、カタログギフトまで

彼女に贈るギフト|ギフト通販なら郵便局のギフトストア

彼女へのギフト選び

恋人同士にとっては、毎日が記念日のようなものです。その度に彼女へギフトを贈っても、必ず喜んでくれるでしょう。バッグや靴、洋服、アクセサリー、ジュエリーはいくつ持っていても困ることはありません。最新の流行を取り入れたコスメも揃えたいところです。ただし、何を贈っても良いわけではなく、必ずしも予算があるとは限りません。
サプライズで贈ろうとすると、さらにハードルは高くなります。ただでさえ男性はファッションアイテムに疎く、彼女が日常会話でブランド名を口にしても、何のブランドなのか分からないでしょう。売り場は店員も客も女性ばかりです。バッグや靴、洋服は見た目以上に値段が高いと感じます。
だからこそ無理をしないで、彼氏の目線から「彼女が持っていると便利な物」を選ぶのが一番です。彼女が自分で必要性に気づいていなかったものほど喜ばれるでしょう。家電製品や時計なら、売り場に堂々と行けるはずです。そこまで高価でなくても、彼女に新鮮な驚きを与えるだけで合格です。

プレゼントをを喜ぶ女性

彼女はギフトのお返しは必要?

多くの女性は、彼氏からのギフトに対して、同等かそれ以下の金額でお返ししようと考えています。たとえ恋人同士でも、お返しするのがマナーだと思っているようです。少ない金額でお返しする女性もいますが、それも彼氏のプライドを傷つけないように気を遣っています。彼氏とは対等かもしくは一歩下がった関係でいたいという女性の心情が表れています。
また、結果として彼氏の欲しいものが、自分へのギフトより安くなったケースもあります。多くの男性が欲しがるものは、極端に高いか極端に安いものに分かれるからです。その中間の数万円で買えるものが、意外とありません。当然彼氏は、彼女が無理せず買える方をリクエストするでしょう。
もし自分がもらったギフトと彼氏のお返しに差ができてしまったら、違う形で埋めてあげましょう。例えば彼氏の大好物をたくさん作ったり、高級食材を振る舞ったりできるのは、彼女ならではの特権です。彼氏のわがままに1日限定で付き合うのも、彼女にとっては穴埋めになり、彼氏は満足できるでしょう。
逆に差があるという理由で、リクエストと違うものをお返ししても、喜んでくれないかもしれません。たとえ、どんなに高額であったとしても、彼氏は必要が無いものを贈られて困ってしまいます。むしろ無駄遣いしていると思われそうです。
少し味気なく思えるかもしれませんが、商品券や図書カード、プリペイドカードなど自分の好きなように使えるものをプラスしてお返しした方が、喜んでもらえる可能性は高そうです。ギフトのお礼を兼ねて、真心のこもった手紙を添えるのも効果的です。

ハート

彼女へのギフトの選び方を教えて

彼女が喜んでくれるギフトの選び方として、何に悩んでいるか観察する方法があります。例えばアクセサリーが増えすぎて、探すのに手間取っている場合は、アクセサリーボックスを贈ると、整理整頓できるでしょう。彼女が冷え性で困っているなら、USBケーブルで充電できるカイロがあると、職場でも使えて便利です。
アクセサリーで腕時計をする女性には、日本の腕時計の優れた機能にさりげなく気づかせる選び方があります。最近は太陽光で動き、電波で自動的に時刻を合わせてくれるメンテナンスフリーの腕時計が増えています。海外ブランドの腕時計にはない使い勝手の良さに、彼女は喜んでくれるでしょう。
どうしても迷った時は、花のギフトを贈りましょう。特にプリザーブドフラワーがお勧めです。本物の花はすぐに枯れてしまいますが、プリザーブドフラワーは1年以上長持ちします。質感は本物の花と変わりません。青や緑など実際には無色の花を作れるので、彼女に新鮮な驚きを与えられます。

画像はイメージです。