ギフトストア

慶事、出産祝い、結婚祝い、弔事、カタログギフトまで

女性に贈るビジネスギフト|ギフト通販なら郵便局のギフトストア

女性の上司へのギフト選び

女性の上司への贈り物は、意外と思いつかないものです。いつもお世話になっている女性の上司に、感謝の気持ちを込めた贈り物をするのに、何が喜ばれるか悩んでしまうという方も多いです。誕生日や送別会など、女性の上司へのギフト選びにお悩みの方にぴったりなギフトの数々をご紹介します。
女性の上司に贈るギフトで特におすすめなのは、遊び心のあるステーショナリーです。ステーショナリーは男性向けのギフトでも人気の商品ですが、相手が女性であっても日頃お世話になっている上司にプレゼントするにはぴったりです。ポイントは、持っていてセンスを感じる遊び心やデザイン性です。また、男性用に比べて、小ぶりで細身のデザインだと、持ち歩きやすくて喜ばれます。
また、高品質な日用品も、センスのあるギフトとして喜ばれます。タオルやソープといった日用品は必ず使うものですが、自分ではなかなか値の張る商品は買わないもの。もらって嬉しいギフトとして人気です。

キャリアウーマン

同僚(女性)にギフトは必要?

日頃お世話になっている同僚だからこそ、相手が女性でも男性でも、感謝の気持ちを込めたギフトを贈るのは大切です。女性の同僚にプレゼントを贈る機会は、誕生日や送別会など様々です。相手が同僚なら多少ふざけてウケを狙ったギフトにするのもありですが、やはりきちんとした贈り物を選ぶのが無難です。また、女性の同僚へのギフトで特に気を付けなくてはいけないのは、贈り物に下心や告白の気持ちがあると思われてしまう事です。相手が女性だからといって、彼女に贈るようなプレゼントは、あまりおすすめできません。自分にそういう気持ちがなくても、贈るものによっては相手に勘違いされてしまう事も。それを避けるためには、社会人に相応しい贈り物がいいでしょう。
女性の同僚にプレゼントを贈る機会は、昇進のお祝いや異動など、ビジネスにかかわるものと、誕生日やクリスマスといった個人的なイベントにかかわるものがあります。プレゼントの内容としては、ビジネスに関わる機会にこそ、多少値の張るきちんとしたものがおすすめです。相手の昇進や新しい門出を祝うのにはぴったりです。反対に、相手に特別な好意が無い場合は、誕生日やクリスマスといったイベント事は、誤解を避けるため気合を入れ過ぎないようにしましょう。
女性の同僚に贈るギフトで特に喜ばれるのは、ボールペンやハンカチなど、普段使いやすいアイテムです。さりげなく名入れがしてあると、オリジナルのギフトとして喜ばれます。また、名刺入れや手帳など、ビジネスで役に立つアイテムも人気です。手頃なギフトとしては、お菓子や入浴剤といった、気軽に贈れるギフトがおすすめです。

女性がプレゼントを渡す画像

ビジネスギフト(女性編)の相場を教えて

女性に贈るビジネスギフトの相場は、大きく分けて二つです。昇進祝いや退職祝い、送別会といった門出のお祝いには、誰かが幹事となってお金を取りまとめて、部署一同から贈り物をするのが一般的です。だいたい5,000円から10,000円程度のギフトが人気です。人数が多い部署の場合でも、20,000円程度までが相場です。新たな門出を祝うのにふさわしい、記念となるビジネスギフトを皆で贈りましょう。
誕生日やクリスマスなどは、1,000円から3,000円程度のギフトが相場です。この場合は、個人同士のプレゼント交換といった雰囲気です。高価なものをあげると、かえって相手に負担をかけてしまいます。気軽に贈りあえる程度のギフトを選ぶのが一番です。
ビジネスギフトは、相手に感謝の気持ちを伝えたい余り、つい高価なものやかさばるものを選びがちですが、気合いの入った贈り物は相手に気を遣わせてしまいます。値段や大きさよりも、相手のセンスに合わせた贈り物を選びましょう。

画像はイメージです。