グッズストア

お手入れのしおり

グロリオーサリリー

グロリオーサリリー画像
名称
グロリオーサリリー
分類
ユリ科
説明
グロリオーサの名は、「栄光の、見事な」を意味するラテン語に由来します。グロリオーサ属は全部で5種ありますが、多くは熱帯の鳥を思わせるような赤と黄の色鮮やかな花弁を持ち、切り花としてアレンジメントやブーケに多く使われています。大きく育つと高さは人の背丈ほどになり、上部で枝分かれして花弁が反り返った花を咲かせます。半つる性で、葉の先端が巻ひげのようになって周囲にからまるのが大きな特徴です。その性質から、英名はクライミング・リリー(はい登るユリ)、和名はキツネユリといいます。
置き場所
高温多湿を好む植物です。日当たりを好みますが、盛夏にはベランダの照り返しなどで葉焼けを起こさないよう半日陰で管理します。
水遣り
土の表面が乾いたら、鉢底から水があふれ出すくらいたっぷりと与えてください。夏場の水やりは、早朝か夕方に行うことが大切です。日中に水やりをすると、高温のために植物が蒸れて根を傷めます。
肥料
1週間か10日に一度、薄めた液肥を与えるとよいでしょう。

お手入れのしおり TOPへ

ページの先頭へ戻る