おすすめ・新着特集

お手入れのしおり

エキザカム

エキザカム画像
名称
エキザカム
分類
リンドウ科
説明
アラビア海のソコトラ島原産で、寒さには弱い草花です。エキザカムの名にはギリシア語で「外に出す」という意味がありますが、これは解毒作用があると思われていた為とされていますが、はっきりとはわかりません。紫や白のかわいらしい花を、葉を覆うように咲かせます。
置き場所
日当たりのよい場所を好みますが、強い直射日光は葉焼けするので夏は半日陰に置きましょう。冬越しは10度以上保てる場所でやや乾かし気味にします。
水遣り
やや湿り気味の環境を好みますが、過湿では花は咲きにくく、乾燥は株を弱める原因になりますので、こまめに鉢土の渇き具合をチェックしましょう。
肥料
固形の緩効性肥料を定期的(月1-2回)に与えます。

この植物のよくある質問

  • 鉢植えを貰ったのですが花を育てた事が無いので育て方を教えて下さい。あと花がらを摘むとはどうするの?

    エキザカムは2年草で今年の夏開花したものは冬を越して来春から夏にかけて枯れていきます。真夏の強い直射日光は避けて土の表面が乾いたならば水やりして管理します。花がら摘みをしないと花全体が汚くなって新しいつぼみが咲きにくくなります。花がら摘みとは咲き終わった茶色くなった花を種ができないように取り除くことです。

  • 花が終わり摘んだのですが、最近茎がしおれてきてしまいました。何故?考えられる原因はありますか?

    茎がしおれるのは水の与えすぎによる根傷みが考えられます。風通しのよい明るい半日陰でやや乾かしぎみに管理しましょう。

お手入れのしおり TOPへ

ページの先頭へ戻る