グッズストア

お手入れのしおり

ユリ

ユリ画像
名称
ユリ
分類
ユリ科
説明
背丈が高く、大輪の花を咲かせる球根植物です。日本では、古くから万葉の歌人達が、夏の野に咲く可憐さを歌の題材、季題として取り上げてきました。また、キリスト教では、純潔・清らかでけがれを知らぬ神聖な花として尊重され、聖母図、受胎告知の絵には、白のマドンナリリーが多く描かれています。近年は、カサブランカなどのオリエンタル系が人気をよんでいます。
置き場所
ベランダや日当りのよい窓辺等に飾り、なるべく多く日光浴させましょう。
水遣り
土の表面が乾いてきたら十分与えるようにします。鉢皿等にたまった水は球根や根が腐敗する原因となりますので捨てるようにします。
肥料
開花中の後半から葉が枯れるまで、薄めの液肥を週に1度与えるようにします。

この植物のよくある質問

  • 我が家のゆりは、花が咲かず種がなります。球根なのに種ができるのは何故?

    球根でも受精すれば種はできるのですが、花が咲かなくても種ができる現象を単為結果、または閉鎖花と呼びます。スミレなどでは普通に見られる現象ですが、ユリでは珍しいと思います。それでも種をつけると株が弱りますので早めに切り取った方がよいでしょう。

  • 野菜プランターで育てて8年たちます。今年は、花に勢いがありません。株分けの仕方を教えて下さい。

    ユリは秋植え球根ですので、10月-11月に株分して植え付けます。ひとつずつ球根を分離すればよいのです。ユリ類は球根の上にも根が出ますので出来るだけ深い器に植え付けましょう。球根の3倍ぐらいの深さが適当です。小さい球根は何年か肥培しないと花を付けないでしょう。

  • 背丈はどれくらい?間隔はどれくらい開けるの?水は一杯?花はいつ咲く?

    ユリにも種類がありますが高さは40-60cmぐらいが平均でしょうか。植え付ける間隔は20cmぐらいあればよいとおもいます。水は土の表面が乾いたならば与えます。花は初夏が多いでしょう。

  • ゆりの根を掘り出したいのですがいつ頃が良いかアドバイスください。

    ユリの球根を掘り上げる時期は花が終わって葉が黄色くなりかけた頃です。葉が緑の間に肥料と水を十分与えて球根を太らせることが、来年また花を楽しむためのコツです。

  • 花束にあったゆりを枯れないようにするには?

    百合は水揚げがいいので切り口を斜めに切って、新鮮な水に浸けておけばある程度大きなつぼみは咲いてくれます。温度が高すぎる部屋は花もちが悪いのでなるべく涼しい部屋に飾ったほうがよいでしょう。

お手入れのしおり TOPへ

ページの先頭へ戻る