おすすめ・新着特集

お手入れのしおり

万両

万両画像
名称
万両
分類
ヤブコウジ科
説明
原産は東・東南アジア。江戸時代にはすでに多くの園芸種が作り出されていました。センリョウ(千両)より多くの実を付けることからマンリョウ(万両)という和名がつきました。縁起のよい物として、センリョウと共にお正月には欠かせない飾り花として親しまれています。
置き場所
直射日光を嫌います。日差しの弱い冬期は半日陰程度の場所に、春から秋にかけては木漏れ日程度の光が当たる場所が適しています。室内に置く場合、1日中日の当たる窓辺は避けて下さい。戸外で管理する場合、寒冷地では若干の防寒が必要です。
水遣り
水はけのよい土を好む為、水切れも起こしやすいので注意が必要です。土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えてください。
肥料
2月と9月に有機質固形肥料や化成肥料を株元に少量施して下さい。窒素過多にならないように注意しましょう。

この植物のよくある質問

  • 去年いただいた時は赤い実が沢山ついていたのに今年はつきません、夏に白い花、今は赤い花が咲いています、これから実をつけるのでしょうか。

    万両は花が咲けば赤い実がたいてい成りますがどうしたのでしょう。赤い花というのもはじめてです。寒さで赤くなってしまったのでしょうか。いずれにしても何らかの原因で受精しなかったためでしょう。日当たりが強すぎたりしませんでしたでしょうか。または暗すぎても実が付かないことがあります。花が咲いた時に水切れしたなど何か思い当たることはありませんか。

  • 万両は戸外に出した方が早く実が赤くなるのでしょうか?(福井市)

    実の色は普通太陽の光と温度で促進されます。したがって暖かいところでよく日に当てるとよいでしょう。

  • 万両の花に害虫がつきますが、害虫駆除によい薬を教えてください。

    スミチオン、カルホス等の殺虫剤ならばなんでも効果があります。虫にかかるように噴霧器で散布して下さい。

  • 葉がくろくなってしまうんです。

    葉が黒くなるのは多分寒さのせいです。冬は暖かいところで育てるようにしましょう。また水のやりすぎで根が傷んでいる場合も葉が黒く現れることがあります。いずれにしても黒くなった葉は切り取って明るい暖かい環境に移して様子を見ましょう。

  • 肥料の時期、植え替えの頻度と時期、また土は自分で調合したいのですが、何をどのような割合で?

    斑入り種は肥料はあまりやらない方がよいでしょう。時々薄い液肥を与えるぐらいにしておきます。植え替えは根が詰まってきて乾きやすくなったならばおこないますが時期は春先がよいでしょう。土は赤玉土に腐葉土を2割ぐらい混ぜた土で大丈夫でしょう。

お手入れのしおり TOPへ

ページの先頭へ戻る