グッズストア

お手入れのしおり

マダガスカルジャスミン

マダガスカルジャスミン画像
名称
マダガスカルジャスミン
分類
ガガイモ科
説明
マダガスカル原産。本来ジャスミンとは全く異なる品種ですが花の形、香りが似ていることから名付けられました。
置き場所
日光を好む植物ですが、夏の強い日射しは葉焼けの原因にもなります。朝日を充分に当て、日光の強い日中にはレースのカーテンごしなどのある程度遮光のできる風通しのよいところに置いてください。日照が不足すると葉色が悪くなります。また乾燥している場合は全体に霧を吹くなど保湿してください。
水遣り
土の表面が乾いてきたらたっぷり水を与えてください。鉢皿等にたまった水は根腐れの原因になるので捨てるようにします。夏は直射日光による水温の上昇を防ぐため、気温が下がってきた朝夕に与えます。全体に霧を吹くなど保湿すると葉の表面の光沢がいつまでも楽しめます。冬の水やりは気温が上昇してから行いますが、やや乾き気味にしましょう。
肥料
観葉植物用液肥や有機質固形肥料を夏が過ぎたら与えます。与える際には株元から離れた、鉢の縁へ与えるようにします。

この植物のよくある質問

  • 鉢植えの花が終わり花がらを取り3ヶ月経つのですが、新芽め新葉も出る気配がないのですがいつ頃から出るものですか?次も花を咲かせるにはどうしたらイイのか教えて下さい。今は葉は元気で緑のまま付いてます。

    暖かい時期は外に出して明るいところで管理すると(真夏の直射日光は避ける)蔓がどんどん伸びて花が咲きやすくなります。支柱を立ててそれに巻きつけるように誘引してあげましょう。

  • ツルが伸びすぎたので剪定し直しオベリスクに巻き直したいのですが、どこをどう切っていいのか解りません!詳しく教えて下さい!

    この植物は寒さに弱いので冬は部屋に取り込まないと枯れてしまいます。オベリスクは部屋に入りますか。仕立て直すならば寒くなって部屋に取り込む前に蔓を短く切り詰めておき来春にオベリスクに誘引すればよいでしょう。

  • 鉢植えを頂き2年になるのですが、ツルをイツどのように処理して良いのか解らず。そのまま支柱に巻き付けてたのですが巻ききれなくなったので短くしたいのですが詳しく教えて!

    伸ばせるだけ伸ばしたならばあとは適当に切り詰めたり巻き付けたりしておけばよいのです。暖かくなった春に一回り大きな鉢に植え替えもしておきましょう。

  • どうしたら花が咲くでしょう?2年前に頂いたものですが、昨年は親が伸びた蔓を全部切ってしまったら花がさかず。今年は蔓が伸び放題ですが、葉っぱばかりで花はできない様です。

    この植物は寒さに弱いので冬期になるべく暖かく冬越しさせるようにしましょう。なるべく日によく当てることと株が大きくなると咲きやすくなります。肥料も燐酸カリ分の多い肥料を与えましょう。

  • ランナーから伸びたツルを棒に絡ませていたら、ツルの先20cm位のところを、誤って折ってしまいました。本株のほうのツルは、まだ伸びますか?また、折れた先のほうのツルはどうしたら育ちますか?

    つる植物はツルの先が折れてもまた次のつるが伸びてくるので心配はありません。折れたツルは水揚げして葉の付いている部分を葉を切って赤玉土などに挿しておくと根付くかもしれません。

お手入れのしおり TOPへ

ページの先頭へ戻る