グッズストア

お手入れのしおり

アザレア

アザレア画像
名称
アザレア
分類
ツツジ科
説明
その名はギリシャ語の”乾燥”という語に由来しているようで、植物学者リンネが乾燥地に自生しているものと誤って命名したともいわれます。北米の野生のツツジや中国・日本産のものが、英国やベルギーを中心に品種改良されてきました。別名、オランダツツジ・西洋ツツジとも呼ばれます。
置き場所
冬季は、窓内の比較的暖かいガラス越しの、日光が当たる場所に置きます。ストーブのそばなど、高温で乾燥する場所は適しません。霜のおそれのない時期は日当たりのよい戸外に置いてよいのですが、西日は避けて通風のよい場所に置くようにします。
水遣り
開花中は、水がきれると花がしおれますので、鉢土が乾いたら鉢底から水が流れ出るまでたっぷり与えます。水やりの際、頭から水をかけると、花や蕾が病気にかかりやすくなりますので、周囲から静かに注ぐようにします。
肥料
開花中の肥料は必要ありません。花が咲き終わった後、1-2週間たった頃から9月頃まで、有機質固形肥料を、月1回1鉢に2個程度与えます。

この植物のよくある質問

  • なんか下の方の葉が減ってるのと蕾は沢山あった割にはあまり咲きませんでした。本に載ってるみたいに綺麗に咲かすにはどうしたらいいですか。

    日によく当て、花殻をまめに摘むことです。水は土の表面が乾いたならばたっぷり与えましょう。今年は寒さが厳しかったのでそのせいもあったかもしれません。

  • 毎年購入しますが、冬越しのコツを教えて下さい。また、成長するとどれくらいの大きさになりますか?

    アザレアはツツジの仲間ですから大きくなれば1メートルぐらいには生長するかもしれません。ツツジに比べてやや寒さに弱いのですが、日当たりのよい部屋の窓辺に取り込む程度で冬越ししてくれるでしょう。乾燥には弱いので乾かし過ぎないように注意しましょう。

  • ツツジ科だと、やはり鹿沼土が必要ですか?花の土だけでは、綺麗に咲きませんか。

    やはり酸性土壌を好むので鹿沼土があるほうがよいでしょう。しかし花の土でもそこそこ育つのでもし鹿沼土が手に入らなければピートモスを少し混ぜてあげるとよいのです。

  • 5月に植え替えをしました。置肥と液肥を与えると聞きましたがどんな肥料がいいのでしょうか?

    置き肥は固形肥料のことで、プロミックやエードボールなどがあります。液肥はハイポネックスなどを1000倍程度に薄めたものを週一の頻度で与えます。どちらか一方でも大丈夫でしょう。

  • 種がとれたのですが植え方や時期はいつ頃にしたらよいのでしょうか?札幌市です。それからまだ元気な花がめしべおしべを残したまま花びらだけがすぽっと抜け落ちる事がよくあります。原因は何でしょうか?

    花キ類は基本的には種で増やすことはしません。花が咲くまで非常に長い年月がかかることと、その花が親の形質を受け継いでいる保証がないからです。普通親より劣る花しか咲きません。したがって挿し木などの栄養繁殖で増やすのです。播くとしたら春先に赤玉土などに播きましょう。合弁花の花弁なので抜け落ちるときは受粉など何らかの原因があるとは思いますが基本的には花の寿命です。

お手入れのしおり TOPへ

ページの先頭へ戻る