バレンタイン豆知識


ホームホワイトデー特集 > ホワイトデーはいつから(歴史、概要)

ホワイトデーはいつから(歴史、概要)

ホワイトデーはバレンタインのお返しの日というのはもはや一般常識ですが、実はもともとホワイトデーは日本で生まれた習慣というのはあまり知られていません。1980年に、全国飴菓子工業協同組合がバレンタインの1ヵ月後である3月14日にバレンタインのお返しに飴を贈る日として定めたのが、ホワイトデーの始まりです。今では、キャンディのほか、クッキーやマシュマロを贈るのも一般的です。意外にもバレンタインのお返しをするホワイトデーという習慣が始まって、まだ30年程度しか経っていません。しかし、今では日本の風習としてすっかり浸透しています。

海外では日本と同じようにバレンタインのお返しにキャンディなどを贈るホワイトデーの風習はあまりありませんが、中国、韓国、東南アジアなどでは、3月になるとキャンディや花束を贈る習慣があるそうです。特に、日本と近い韓国では、恋人と過ごす時間を大切にするため、3月になるとホワイトデーのギフトが様々な店で見られます。

ページの先頭へ戻る
郵便局のネットショップ 季節イベント
バレンタインデー
ホワイトデー
子どもの日
母の日
父の日
お中元・夏のギフト
敬老の日
お歳暮
クリスマス
おせち料理