バレンタイン豆知識


ホームバレンタイン特集 > バレンタインデーとホワイトデー

バレンタインデーとホワイトデー

2月14日は【バレンタインデー】に対して、3月14日は【ホワイトデー】。

日本では、【バレンタインデー】に女性が男性に愛の告白とともにチョコをプレゼントし、【ホワイトデー】に男性はバレンタインデーのお返しにプレゼントを送ることが風習となっております。

【ホワイトデー】とは、【バレンタインとは】でお話したバレンチノ司教の殉教から一月後に再び愛を誓う日として世界中に広まっております。

しかし、海外では「マシュマロデイ」「クッキーデイ」「ポピーデイ」などと様々な呼称をされております。 日本の【ホワイトデー】は、1980年の3月14日が最初です。1978年に全国飴菓子工業組合の名古屋総会で採択されました。

元々はキャンデーの販促が目的であったためにキャンデーの日という案もあったが、ホワイト(白)は純白=純心を意味し、10代のピュアな恋愛にマッチするということで【ホワイトデー】になりました。そのため、【バレンタイン】とは違い【ホワイトデー】は日本固有の呼称です。

ページの先頭へ戻る
郵便局のネットショップ 季節イベント
バレンタインデー
ホワイトデー
子どもの日
母の日
父の日
お中元・夏のギフト
敬老の日
ハロウィン
お歳暮
クリスマス
おせち料理