おすすめ・新着特集

敬老の日ギフト特集2020

おじいちゃんとおばあちゃんに感謝の気持ちをこめて

敬老の日は英語でどう書く?英語の文例もご紹介!

敬老の日は英語でどう書く?英語の文例もご紹介!

敬老の日のギフトにメッセージカードを添える方は多いと思いますが、英語でメッセージを書くとより一層おしゃれな雰囲気に。
今回は、敬老の日のメッセージに使える英語をご紹介いたします。

敬老の日は英語でどう書く?

「敬老の日」は「尊敬する、大事にする」といった意味を表す「Respect」を入れて、「Respect for the Aged Day」と書きます。直訳すると「高齢者を尊敬する日」となります。
日本では昔から年上の方を敬う風習があるため、このように表現されます。
海外にも敬老の日に似たような日がありますが、日本とは意味合いが若干異なるようです。

敬老の日に使える英語

高齢者を「old」と表現することは間違いではありませんが、あまり丁寧な言い方ではありません。oldを使って高齢者を表現する場合は「er」をつけて「older person」と表します。別の表現として「elderly person」などもあります。

英語メッセージの文例

英語で敬老の日のメッセージを書くなら、こちらの例文を参考にしてみてください。

Respecting your longevity and praying for your health.
(これからも健康で長生きしてください)

Thank you for all your love,always.
(いつもたくさん愛情をくれてありがとうございます)

I hope all your days will be filled with joy.
(楽しい毎日が過ごせるよう、祈っています)

少し照れくさい気持ちも、英語なら素直に伝えられるのではないでしょうか。今年の敬老の日は英文のメッセージでちょっぴり雰囲気を変えてみませんか。

敬老の日の豆知識一覧

敬老の日ギフト特集2020 TOPへ戻る

ページの先頭へ戻る