話題のキーワード:  今月のお買い得品!   ふとん乾燥機   ボトルコーヒー   大人のカロリミット   蚊取り線香   切手シート用アルバム 青                   お問い合わせ 

シミを作りたくない

紫外線にさらされた肌は大きなダメージを受けています。紫外線はしみやシワ、たるみの原因になるため、早期の保湿・美白ケアが必須です。医薬品やサプリメントによって内側からもケアすることで、透明感のある肌を保ちましょう。


美白化粧品〜敏感肌でも使えるシリーズ〜

敏感肌の方は、肌ダメージがおきやすく、水分の蒸発も起こりやすくなっています。刺激を与えずにやさしく、そしてより保湿力の高い化粧品を使うことが大切です。使い方は通常の基礎化粧品と同様に、化粧水→美容液→乳液→クリームの順でお使いください。

体の内側からの日焼け対策

日焼けによって発生した肌ダメージには、ヒフの新陳代謝をはやめる「ビタミンB群」や、肌老化を抑える「ビタミンE」などの抗酸化成分、肌の奥でメラニンを増殖を防ぐ「L-システイン」などが効果的です。また、紫外線により「ビタミンC」や「コラーゲン」が破壊され、シミやしわ、たるみの原因となります。それらもあわせて補うことが大切です。

その他シミ対策品

表示モード: スマートフォン | PC
ページの先頭へ戻る